HIRADOKAIJYOHOTEL MOVIE PROJECT

映画投資はもういやだ!(仮)

STORY

HOME | STORY

あらすじ

かっては日本の映画業界を変える逸材とまでいわれた、映画プロデューサー、若松はお金と女にだらしない性格が災いし、映画詐欺プロデューサーとして数々の映画投資詐欺で出資者からお金をだまし取っていた。お金には鼻が利くそんな若松が次に目をつけたのはコロナ禍で苦しんでいた観光業界と地下アイドル業界であった。 若松はお得意のトークで、平戸海上ホテルの創業者の孫である、3代目社長、佐藤をホテルの宣伝になると口説き落とし、数千万円を出資させ、アイドルプロデューサーである黒崎には、黒崎のプロデュースするアイドルの曲を映画にタイアップし、メジャーデビューさせると口説き落としこちらも数千万円を出資させた。若松はその殆どのお金を飲み食いに注ぎ込み、300万円に満たないお金で監督に制作を押し付ける。映画を愛する監督、桐生はなんとか作品を仕上げるために奮闘するが、大人に事業で押し込まれたメチャクチャなキャストと不足した制作日に苦しみながらも作品を完成させるためにもがく苦しむ人間模様のストーリーです。 撮影が始まるも映画をしらないキャストや制作陣は撮影中、様々な問題が発生し、そのしわ寄せは桐生に!なんとかクランクアップを終わらせ、作品の行方はいかに!!! よくある映画制作における、あるあるトラブルを面白おかしく再現。 制作の中で脚本が膨らんでいく、実際のトラブルもシーンにしてしまう。キャストに役をつけていくなかでストーリーを広げていくという今までにないストーリー展開です。あなたのアイデアも作品に反映されるかもしれません。 といった新しい感覚の映画制作企画です。